よくあるご質問

陰部のできものについて

数日前に陰部にブツブツがあるのに気がつきました。ブツブツと言っても大きくなく小さいもので触っても痛くも痒くもありません。いつから出来ているのかはわかりません。何か病気でしょうか?病院へ行ったほうがいいですか?

今まで無かったのに陰部にブツブツが出来るのは性器ヘルペスか尖圭コンジローマなどがあります。痛みが無い事から尖圭コンジローマの疑いがあります。尖圭コンジローマはヒトパピローマウィルスによる性行為感染症で陰部や肛門周囲に粟粒状のできものができ、やがて大きくなり癒合して小さなカリフラワーから鶏のとさか状になります。良性で悪性化する事はありません。ブツブツが出来ている範囲が広くなったり、ブツブツが大きくなったりするようなら先ず間違いないと思います。ただし、同じように「何かが出来ている」といらっしゃる患者さんのほとんどは皮膚のしわや個人差程度の陰唇の凹凸、処女膜痕などをできものと勘違いされて来院されます。いずれにせよ不安なまま過ごされるより婦人科に受診してはっきりされる方がいいのではないかと思います。

■診察時間

月・火・木・金
午前9:00〜12:00、午後17:00〜20:00

水・土
午前9:00〜12:00

■休診日

日・祝

■アクセス

【電車でお越しの方】

JR山陰本線 二条駅東出口から御池通を
東へ徒歩約3分

地下鉄東西線 二条駅JR連絡通路から
御池通を東へ徒歩約3分

詳しく見る

■問診票・チェックシート
ダウンロード(pdf)

通常クリニックで記入いただく問診票・チェックシートを必要に応じてプリントアウト・ご記入いただき、診察の際にお持ちいただくとスムーズです。