よくあるご質問

月経前症候群(PMS)について

数ヶ月前から、生理前になるとイライラして人にあたったり、逆に気分が落ち込みやすく不安なことがあるとすぐに気分が高揚して泣いてしまいます。吐き気や頭痛、だるさも気になります。これらの症状は生理が来たらましになります。

月経前症候群(PMS)である可能性が高いです。多様な症状が生理の数日〜2週間くらい前から出現して、生理が来ればましになるか消失することが特徴です。原因は十分に解明されていませんが、ホルモン分泌の乱れ、ストレス、脳内のセロトニンという物質の不足などが考えられています。治療はピルを服用してホルモンを整えたり、脳内のセロトニンを増やして精神的に安定させる薬を飲んだり、漢方で体質改善を図ったりします。もちろんこれらの併用も出来ます。

■診察時間

月・火・木・金
午前9:00〜12:00、午後17:00〜20:00

水・土
午前9:00〜12:00

■休診日

日・祝

■アクセス

【電車でお越しの方】

JR山陰本線 二条駅東出口から御池通を
東へ徒歩約3分

地下鉄東西線 二条駅JR連絡通路から
御池通を東へ徒歩約3分

詳しく見る

■問診票・チェックシート
ダウンロード(pdf)

通常クリニックで記入いただく問診票・チェックシートを必要に応じてプリントアウト・ご記入いただき、診察の際にお持ちいただくとスムーズです。