避妊法について

低用量ピル(OC)

低用量ピル(OC)は女性自身で行える安全で確実に避妊できる方法です。 避妊だけでなくOCには様々なメリットがあります。

低用量ピル(OC)のいいところ

生理痛が軽くなる
OCは子宮内膜を厚くさせないことにより、ツライ生理痛が軽減します。
貧血が改善
子宮内膜が厚くならないため、結果として出血量が軽減されます。
月経不順が改善
ホルモンの働きにより、生理が定期的になります。旅行と重ならないように生理の時期をずらすことも簡単です。
子宮内膜症の症状が改善
月経血量が軽減するなどによって、OCは、子宮内膜症に対する効果が認められています。
ニキビが解消
男性ホルモンが皮膚に作用してできるニキビの改善に効果があります。
骨や関節の強化
エストロゲンは骨から過剰にカルシウムが失われるのを防いでいます。
ガン予防の効果も!
OC服用者の大規模調査の結果から、卵巣ガン、子宮体ガンのリスク軽減が明らかになっています。
QOL(生活の質)がアップ!
生理にまつわる不調が減ることで、仕事も遊びも思いどおりにできるでしょう。また何より、定期的に婦人科に通うことで自分の身体をもっと身近に感じられるはずです。
  • OCを正しく、のみ忘れなく服用した場合、その効果は避妊率99.9%と非常に高いものです。
  • 低用量ピルを服用している女性は世界中で約9000万人以上です。
    日本でも、1999年から発売され、現在では約33〜37万人の女性たちが使用しています。
    (推定:OC情報センター調べ)
  • OC(低用量ピル)は医師による処方が必要です。

費用(保険外診療になります)

ピル(OC)初診料 2,000円(問診、血圧測定、服用指導料等を含む)
初診以降の再診料は原則無料です。
ピル(OC)代金 1シート(1ヶ月分)2,500円  ※ 複数シート処方なら1シート2,170円まで割引あり

緊急避妊ピル (アフターピル、モーニングアフターピル)

緊急避妊ピルとは?

避妊をせずにセックスをした、コンドームが破れた等の場合に妊娠を防ぐ緊急避妊法です。
避妊失敗後72時間以内に飲むと高い確率で妊娠を防ぐことができます。
安全性が高く、後に身体に影響が残る事はありません。
すこしでも不安なら放っておかずにぜひご相談下さい。

費用(保険外診療になります)

緊急避妊ピル代金
(問診、服用指導料等を含む)
ヤツペ法         4,000円

ノルレボ錠  14,000円
 従来からのヤツペ法と違い、1回飲むだけでよく かつ副作用が少ない

子宮内避妊システム (IUS)

IUSとは?

子宮の中に入れる小さな器具で、子宮内にピルの成分が直接放出されるために効果が高い避妊法です。そのうえピルの成分は全身に回りませんのでピルの内服時にあるような副作用(吐き気、血栓症など)がありません。一度挿入すると最長5年間、避妊効果があります。

生理の量が減り、生理痛も軽くなりますので生理痛や月経過多がある方にもいい方法です。

挿入した当初は不正出血や月経不順が起こることがありますが、すぐにおさまります。


費用(保険外診療になります)

IUS代金
(問診、診察料等を含む)
ミレーナ 52mg®︎  37,000円
 保険適応(月経困難症、月経過多)の場合は10,000〜13,000円

■診察時間

月・火・木・金
午前9:00〜12:00、午後17:00〜20:00

水・土
午前9:00〜12:00

■休診日

日・祝

■アクセス

【電車でお越しの方】

JR山陰本線 二条駅東出口から御池通を東へ徒歩約3分

地下鉄東西線 二条駅JR連絡通路から御池通を東へ徒歩約3分

詳しく見る

■問診票・チェックシート
ダウンロード(pdf)

通常クリニックで記入いただく問診票・チェックシートを必要に応じてプリントアウト・ご記入いただき、診察の際にお持ちいただくとスムーズです。